[ブログ]肥満の人は糖尿病、アルツハイマーになる確率も高くなる

大阪天王寺、藤井寺でリバウンドしない事を目標に体質改善ダイエットを行なっています東洋スリム藤岡です。

ちょっと前になるのですが、新聞の広告で目に止まり「アルツハイマーは脳の糖尿病だった」という本を読んでみました。最近82歳の父親に認知症が出て来まして、父親や母親他親戚にも糖尿病の人がいるので、僕も他人事ではありません。糖尿病はなり易い家系があり、少し肥満になったり、不規則な生活が引き金で発症する事があります。

糖質の多いものを摂取していると、膵臓が弱り、インシュリンの分泌が少なくなり、血糖値が高めになります。簡単に言えばそれが糖尿病。そして高血糖の状態が長く続くと脳にも影響してアルツハイマーもなり易いというデータが発表されています。興味がある方は本書を読んでみて下さい。

通院中の方で読んでみたい方はお貸ししますよ!

僕が皆さんにいつも言っている事ですが、心身ともに健康に長生きするためには、

糖質を摂りすぎないバランスの良い食事。

日頃運動する習慣を。一番良いのは適度に歩く事だと思います。

7時間を目安にしっかり睡眠をとる。

日頃心掛ける事です。

人生長生きしても、寝たきりやぼけてしまっては人生楽しくないですよね。

その兆候が出て来てからでは、正直もう手遅れです。40代、50代から食生活、運動、生活習慣を気にする事が大事です。

 

 

 

[ブログ]肥満の人は糖尿病、アルツハイマーになる確率も高くなる

 

 

私も5年前から始めたランニング。

今も続けています。取り敢えず60歳まで

まではフルマラソン出続けたいと思っていま

す(^_^)

 

 

[ブログ]肥満の人は糖尿病、アルツハイマーになる確率も高くなる

 



TOPページにもどる


Display mode : PCSP
PAGE TOP