新型コロナウィルス感染防止の取り組みについてです。

院内の消毒 

次亜塩素酸水で施術ベッド、枕を毎回消毒します。

ドア、待合室の椅子など身体に触れる所を重点的に

こまめに消毒します。

待合室、入口外に手指消毒液を置いています。

院内の換気

鍼灸院開設届に規定されていますが、あべの店、藤

井寺店ともにある2台の換気扇で換気し、窓も開け

れる時は解放します。

来院の方の距離の確保

予約制ですので普段もあまりお待たせしませんが、

待合室でお待ち頂く時間を極力無くします。

もし複数お待ちでも椅子の間隔を広く取っていま

す。

診療ベッドもカーテンで仕切った状態で1メートル

の距離を保ちます。

施術者の消毒、健康管理

施術者は施術に当たる前はその都度手指消毒を行い

ます。バランスの良い食事、十分な睡眠をとり良好

な健康状態で施術に取り組みます。

 

新型コロナウィルス感染防止の取り組みについてです。

 

新型コロナウィルス感染防止の取り組みについてです。

 

新型コロナウィルス感染防止の取り組みについてです。

 



TOPページにもどる


Display mode : PCSP
PAGE TOP